お家で 英語学習

【これしかない】英語が話せるようになるまでに大切なこと

【これしかない】英語が話せるようになるまでに大切なこと

こんにちは、元英語教員のゆりなです!

アメリカやニュージーランドへの留学経験があり、英語検定準1級を取得しています。

英語は「日常英会話なら任せて」レベル!

今日は、「英語が話せるようになりたい!」という方に向けて、英語が話せるようになるまでに大切なことを紹介します!

小学校高学年から英語学習を始めて、留学も経験した結果、「やっぱりこれだな」と思うことを発見しました。

英語が話せるようになるまでに大切なことってなんだろう?なかなか英語学習が進まないし、話せるようにならない…。

こんな悩みを抱える方は、大切なものが足りないのかもしれません!

細かい勉強法より大切なポイントを紹介するので、英語学習に本気の方はぜひ最後まで読んでくださいね!

英語が話せるようになるまでの勉強方法はさまざま

英語が話せるようになるまでの勉強方法はさまざま

英語が話せるようになるまでの勉強方法は豊富で、どこから取り組めばいいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。

英語の勉強方法

  • 単語を覚える
  • リスニング
  • スピーキング
  • ライティング
  • 文法の勉強

などなど、すべきことがたくさんあります。

英語は、全ての力を同時に身につけるのが理想的ですよね。

1つの勉強法を選んで注力しても、なかなか話せるようにはなりません。

例えば、一生懸命話す練習だけをしても、聞くことができなければ相手が何を話しているのかわからない...

英文は読めるけど、話そうとすると単語が出てこない...

なんてことも!

英語を学習する時は、すべてのスキルをバランスよく身につける必要があります。

でも実際、必要なことを全部勉強するなんて大変すぎますよね....

そんな時に大切にしたいポイントがあるんです!

英語が話せるようになるまでに大切なことは「気持ち」!

英語が話せるようになるまでに大切なことは「気持ち」!

ここまでためてしまっていますが、

英語を話せるようになるまでに大切なことは、「気持ち」です!

ええっ!ここにきて「気持ち」とかいいから!どうしていいかわからないし!

そう思う方もいると思います。

ここでいう気持ちは「英語を話せるように勉強するぞー!」というマインドではなく、「いや、本気で英語話したいし!」という気持ちです。

目的がなければ、何事も面白くないし、頑張ろうと思えないですよね。

話したいという「気持ち」を持つことで、英語学習のモチベーションが上がり、自然と必要な学習を選んでできるようになります。

その中でも大切なのが、

「この人と話したい」

「この人の話していることをしっかり理解できるようになりたい」

「この人に自分の思いをしっかり伝えたい」

などという熱い気持ちです。

英語って使う場面がなければ、なかなか本気モードで勉強ができないもの。

私が留学中に「気持ち大事すぎる」と思ったエピソードを紹介していきます。

英語を話せるようになる最短ルートは恋をすること

英語を話せるようになる最短ルートは恋をすること

私はアメリカ留学をしていましたが、近くの学校に日本人の友達がいました。

その友達は、留学中に「アメリカ人の仲のいい友達のことを好きなった」と教えてくれました。

好きになった相手が話す主な言語は、英語。

しかも、友達はその人と時間を過ごすことも多かったので、会話はほとんど英語。

その話を聞いてから久しぶりにその友達に会うと、彼女の英語はかなり上達していました!

「え!そんな文章どうやって覚えたの?!すごくネイティブみたい!」と思った記憶があります。

そして私は実感しました。

「恋をすることが、英語上達の最短ルートだ」と。

実際に私も、留学中に好きになった男の子がいて、一緒に過ごす時間が増えました。

彼と英語で話す中で、先ほども紹介したように、

「この人と話したい。しっかり自分の気持ちを伝えたい。相手が言っていることを全て理解したい。」

こんな気持ちになりました。

この気持ちが、

恋の効果

わからない単語はすぐに検索

伝えたいことを英語にして覚えようと頑張る

表現が豊かになりたいので英語のフレーズを学習する

このように学習意欲を掻き立て、私を英語学習に向かわせてくれました。

授業の課題などもあり忙しかったのですが、無理にでも時間を作って学習するほどの熱意が出現。

「誰かと話したい!」という"気持ち"が、英語学習には不可欠なんです。

それが「恋」なら最強です(笑)

自分で講師が選べる英会話は魅力的

自分で講師が選べる英会話は魅力的

えー!でも、そんなに簡単に「話したい」と思える相手を見つけるのは難しいよー!

確かに、日本で生活していると、なかなか英語で話したいと思える相手と出会うことは難しいかもしれません。

都会に住んでいたらチャンスはありそうですが、田舎に住んでいると、学校に勤務するALTくらいしか英語を話す人がいなかったりしますよね。

そんな時に便利なのが、オンライン英会話です!

特におすすめなのが、"自分で講師を選ぶことができる"オンライン英会話です!

英会話側で自分に合う講師を選んでくれるのも良いですが、自分で講師を選ぶことができるスタイルだと、「また話したい!」と思える方との時間が作れます。

特に「素敵だな」「楽しいな」と思える講師なら、「次に話す時には、もっと話せるようになろう!」という気持ちが湧き、学習にも力が入りますよね。

さらに英会話なら、英語を話せるようになるための教材も揃っているので、全ての力を身につけるための勉強が可能!

参考書を使って一人で学習するより、断然おすすめです。

人気講師は予約が取りにくい場合がありますが、多くの英会話講師が揃っている英会話スクールは多いので、自分のお気に入りの先生を探してみてください!

無料で試せる英会話が多いので、まずはレッスンの流れなどを確かめて、自分に合う英会話を選びたいですね。

講師が選べる英会話

>>25分の英会話レッスンが2回無料!

DMM英会話

>>(日本人のサポート付き)25分の英会話レッスンが2回無料!

【QQ English】

DMM英会話も、QQ Englishも、無料体験後の自動入会がないので安心です。

どちらも試してみて、雰囲気が好きな方を選ぶのも良し!

DMM英会話は、レッスンのうち1回は日本人講師を選択可能なので、英会話が不安な方はDMM英会話から始めてみるのも良いですね。

いろいろな国の講師が多いのも魅力的。

日本人のサポートがついているQQ Englishは、始めてオンライン英会話をする方や、操作が不安な方でも安心です。

「話したい」と思える相手を見つけよう

「話したい」と思える相手を見つけよう

今回は、私の長年の英語学習経験と、留学経験から、英語を話せるようになるまでに大切なことを紹介しました!

英語を話せるようになるために大切なことは「この人と話したい」という気持ち!!!

この気持ちが、英語学習を継続したり、わからないことを調べたりする原動力になります。

オンライン英会話を利用すれば、話したいと思う講師を見つけ、豊富な教材を使うことで必要なスキルも身につくでしょう。

身近に「話したい」と思える相手がいない場合は、積極的に活用するのがおすすめです。

無料でレッスンを体験できるので、おうち時間の隙間にぜひ試してみてくださいね。

講師が選べる英会話

また話したいと思う講師が見つかれば、留学中の私の友達のように、英語力がどんどんついていきます!

楽しみながら、英語を話せるようになるのは嬉しいですね。

この記事が、あなたが英語を話せるようになるためのきっかけになれば嬉しいです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yurina

ニュージーランド留学、アメリカ留学をへて、英語の先生を6年間経験しました。 6年間のノウハウと英語と旅行大好きな知識で、英語を勉強したい人、英語の先生を頑張りたい人、英語で悩んでいる人をサポートします!ライターとしても活動中。お仕事依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-お家で, 英語学習
-, ,

© 2021 もと英語の先生 Powered by AFFINGER5