お家で 英語学習

【元英語教員が実感した】英語が聞き取れない原因と対策を紹介

【元英語教員が実感した】英語が聞き取れない原因と対策を紹介

こんにちは、元英語教員のゆりなです。

ニュージーランドやアメリカでの留学経験があり、英語が大好きです。

今回は、英語を学習している方が1度は悩む「英語が聞き取れない問題」を解決すべく、「英語が聞き取れない原因と対策」を紹介!

英語を頑張りたいんだけど、全然聞き取れなくて萎える...
どうしたら聞き取れるようになるんだろう?

こんな悩みが改善するためのヒントになるので、「英語が聞き取れない」と悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでくださいね!

自分の英語学習の経験と、教員経験からわかることは、

英語の聞き取りに大切なのは、まずは単語の意味を理解することです!

これは、私が自分でリスニングの勉強をした経験や、子どもたちに英語を教えた経験から実感しています。

詳しいことや、勉強法も順番に紹介していきますね!

自分や生徒の経験からわかる「英語が聞き取れない原因」

自分や生徒の経験からわかる「英語が聞き取れない原因」

私自身英語が大好きで、高校や大学は英語に特化したコースや学部で学習しました!

また、英語教師として、英語が得意な子から苦手な子までを教えた経験もあります。

その中で、「英語が聞き取れない原因」は主にこの3つだと発見!

英語が聞き取れない原因

単語の意味がわからない

熟語の意味がわからない

文法がわからない

単語の意味がわからない

1番の原因は、「単語がわからない」ことです。

単語の意味がわからなければ、英文を何度繰り返し聞いても、内容を理解することができません。

私も高校卒業時には「リスニングはある程度できる!」と思っていたのですが、大学で自分が知らない単語だらけの英語を聞いた時に全く理解できずに焦りました。

「いきなり聞けなくなった!」と自分にイライラしましたが、

単語の意味を調べることで、英語の内容がスーッと入ってくるように。

英語の授業をしていたときも、単語の意味がわかることで、生徒たちは初めて聞く英文でもなんとなく理解できていました。

例えば、pool, America, summerなどの単語を聞き取れるだけでも「アメリカで夏休みにプールに行っている話かな?」などと予想することができます。

まずは単語!単語だけを聞き取るだけでも、だいぶ内容が頭に入ってきます!

熟語の意味がわからない

自分や生徒の経験からわかる「英語が聞き取れない原因」

次の原因は、「熟語の意味がわからない」です!

いくつかの単語が組み合わさって、意味を持つ熟語。

例えば、good(良い)という単語と、at(〜の点で)という単語が組み合わさると、good at ~(〜が得意)という意味になります。

good atで「〜が得意」と理解していないと、He is good at tennis. の文章を、彼はテニスがいいですね!なんて謎の解釈をしてしまうかもしれません。

単語によっては熟語になることで、「こんな意味になるの?!」というものもあるので、単語と一緒に覚えていきたいですね!

文法がわからない

最後に紹介する英語が聞き取れない原因は、「文法がわからない」こと!

単語や熟語の意味を理解することで、英語はだいぶ聞き取れるようになります。

ただ、文法を理解することで、細かい部分や時制(過去・現在・未来)なども把握することが可能に!

例えば、She is going to cook dinner for me. (彼女は私のために料理を作ってくれる予定だ)という文があったら、単語だけで「 she cook dinner me」で、彼女が自分に料理を作るということは理解できますよね。

でも「is going to」が「未来のこと」という文法を理解しておくと、「予定について話しているんだな」とわかります。

文法がわかるようになると、細かいニュアンスや相手が伝えたいことがよくわかるようになるんです。

ゆりな
単語や熟語を理解しつつ、文法も勉強していきたいですね!

単語の意味がわかるだけでかなり聞き取れるようになる

単語の意味がわかるだけでかなり聞き取れるようになる

英語が聞き取れるようになるには、「単語」、「熟語」、そして「文法」の学習が効果的だと紹介しました!

でも実際は、全部をいっぺんに学習するのは大変。

全部をいっぺんに勉強しなきゃいけないだなんて...心が折れそう。

こんなふうに思う方もいるかもしれません。

そんな方に朗報です!

単語の意味がわかるだけで、かなり聞き取れるようになります!

先程の「英語が聞き取れない原因」でも紹介しましたが、単語がわからないと、何度英文を聞いても意味がさっぱり理解できません。

しかし、単語の意味を理解するだけで、おおよその文章の内容がわかり、聞き取れるようになるんです。

単語が聞き取れたら、その単語を組み合わせて、どんな内容を話しているかイメージすることが可能!

実際に英語が苦手な生徒たちも、単語の意味を確認してからリスニングをすることで、大まかな内容を理解できていました。

「いっぺんに学習するのは無理だよ〜!」という方は、自分が必要な分野(旅行や英語教育、ビジネスなど)の単語の学習からスタートするのがおすすめです!

YouTube大学でも話題!

ビジネス英単語まとめ!

まずは100語から!

単語学習の本の種類は豊富なので、自分がわくわくして学習できそうなものや、ニーズに合っているものを選んでくださいね!

単語や文法の力を鍛えながら聞き取れるようにしたい方へ

単語や文法の力を鍛えながら聞き取れるようにしたい方へ

今まで本を使って英語を勉強しようとしてきたんだけど、なかなか続かないんだよね。
聞く力を確実に伸ばしたいな。

本での学習が苦手な方や、単語だけではなく「楽にいろいろな力をつけたい」という方もいますよね。

そんな場合は、アプリを使っての学習がおすすめです。

単語、熟語、そして文法を全て本で学習するとなると、結構しんどい!

また、本を持ち歩くのは荷物が重くなったりと、不便なこともあります。

アプリを使えば、スマホで学習できるので、移動中や隙間時間にも学習できるのが魅力的。

さらに音声で英語が聞けるので、単語などを覚えながら、耳も鍛えることができます。

おすすめはスタディサプリ

おすすめはスタディサプリ

手軽に学習がしたい

隙間時間を活用したい

単語も文法も、聞く力も全て同時に鍛えたい

こんな方には、スタディサプリがおすすめです。

>>スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリの日常英会話コースは、

スタディサプリの魅力

1回3分からレッスン可能

基礎からの学習にも対応

英会話に必要な全てのスキルを鍛えられる

単語チェックや聞き取りチェックがある

レッスン動画あるので文法やフレーズもしっかり学べる

ドラマ仕立てで学べるので楽しい

このような魅力があります。

実際に英文を聞きながら、単語や文章を学べるので、「英語が聞き取れない」と悩んでいる方にぴったり。

単語チェック聞き取りチェックもあるので、自分に力がついているのかの確認もできます。

1ヶ月2000円ほどなので格安オンライン英会話よりもお得で、「講師と話せないまま終わる」という心配もありません。

話すトレーニングもできるので、「今はコツコツと勉強して聞く力をつけてから、オンライン英会話にチャレンジしたい」という方にも向いています。

\7日間も無料で試せる/

スタディサプリをチェックする

まずは単語や文法から攻略して、徐々に英語を聞けるようになろう!

まずは単語や文法から攻略して、徐々に英語を聞けるようになろう!

「英語が聞き取れない!」と悩んでいる方は、まずは単語の意味を覚えることがおすすめ

知っている単語が増えれば増えるほど、英語を聞いている時に内容が理解しやすくなります。

単語を覚えたら、文法の学習をするなど、いきなりいろいろ始めるのが苦手な方はステップを踏みながら進めてくださいね。

単語は本で学習したり、インターネットで検索して学習することも可能!

「全てまとめて手軽に勉強したい!実際に耳で英語もたくさん聞きたい!」という方は、スタディサプリでの学習もおすすめです!

自分に合う学習方法で、継続しながら英語に触れることで、英語は聞き取れるようになります!

自分の夢を実現するために、今日からさっそく学習に取り組んでいきましょう!

応援しています!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yurina

ニュージーランド留学、アメリカ留学をへて、英語の先生を6年間経験しました。 6年間のノウハウと英語と旅行大好きな知識で、英語を勉強したい人、英語の先生を頑張りたい人、英語で悩んでいる人をサポートします!ライターとしても活動中。お仕事依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-お家で, 英語学習
-, ,